記事一覧

ランチョン

アメリカに研修に行ったときランチョンレクチャーと称して口をもぐもぐしながら討論するスタイルは好きになれませんでした。お腹と頭は両方いっぺんには充足されないのです。 決してお土産としてだされるわけではない折り詰めの弁当をその場で食べないのがせたなルールです。皆、家に持って帰ってから食べるのです。まるで塊の餌を手に入れたセタのようです。...

続きを読む

入学式

今年のせたなの小学校の入学式は雪です。入学式と言えば思い出が3つ。何人かが集まっているサークルの中で保育園の先生が棒で何かを地面に書いていていました。ひらがなを教えているのです。未知の世界を垣間見たようでした。当然私は自分の名前などかけず小学校に入学しました。それが当たり前の時代でした。後年、長男もひらがなが書けず入学し辛い思いをしたようです。2つ目は入学式の日にのりこちゃんと行き帰り手をつないで...

続きを読む

入れ歯

齢を重ねても初めての経験はあるもです。部分入れ歯を入れました。10年以上前に診てもらった歯科医の姪におじさんの歯ぼろぼろだよと言われていたのです。60歳を過ぎた時、父も母も入れ歯をしていたように記憶しています。入れ歯が便利かどうかはまだわかりません。100歳のジャーナリストむのたけじはたしか歯がなかったような気がします。歯がなくとも心の若さは失いたくありません。...

続きを読む

春分

10度前後の暖かな日が続きます。朝は5時半には明け、夕方は6時になっても薄暮です。先日までの厳しい冬がウソのようです。セタも気持ちよさそうに昼寝をしています。5年前に徳洲会を後にした日の寒さと、翌日のせたなの寒さが思い出されます。初志忘るべからず。...

続きを読む

辻井伸行

辻井伸行のコンサートに行ってきました。満席の会場で感情豊かなピアノの力に触れました。...

続きを読む