記事一覧

MLB

アメリカ合衆国はこの70年間絶え間なく戦争をし続けている国です。今また北朝鮮にのしかかっていこうとしています。好きになれない国です。
今年の日本シリーズは視聴率が高かったそうです。しかし、MLB(大リーグ)のワールドシリーズの球場の雰囲気を見ているとこちらまで興奮します。ダルビッシュを侮蔑したとされるグリエルに向けられた球場全体のブーイングを聞くと大谷君が行きたくなるのも仕方のないことです。
スポンサーサイト

コメント

勤務医、2千時間超の残業 香川の県立病院、医師不足で
11/7(火) 14:03配信
763
朝日新聞デジタル
 香川県内の県立病院で昨年度、時間外労働が2千時間を超える勤務医がいたことが7日、県への取材でわかった。また勤務医約50人が、労働基準法に基づく法定労働時間(1日8時間、週40時間)を超えた時間外労働を可能にする労使協定(36〈サブロク〉協定)の上限を超えて働いていた。県は背景に医師不足があるとし、「医師確保に努めているが、妙案はない」としている。

 県によると、県内にある中央(高松市)、白鳥(東かがわ市)、丸亀(丸亀市)の3県立病院の36協定は「月45時間、年360時間」が原則。特別条項で中央、白鳥は「月100時間を6回を限度に、年800時間」、丸亀は「月70時間を3回を限度に、年480時間」を上限としている。

 残業時間が最長だったのは、丸亀病院の精神科医で年2258時間。精神科医5人で回す宿直を、この医師が多めに引き受けていたという。県立病院課は「精神科の救急患者は多くなく、宿直では超過勤務をしながらも眠れていることが多い」としている。中央病院でも、手術や緊急呼び出しなどで残業が年2102時間の医師がいた。

朝日新聞社

コメントの投稿

非公開コメント