FC2ブログ

記事一覧

ブログ

ブログを始めたのは止まれぬ事情からでした。毎週日曜日の昼下がりに書き病院の担当者に送っていました。担当者が休みだったりしてタイムリーにいかないためアップロードの仕方を教わり自分でfc2ブログに投稿することにしました。簡単ですよ。と言われたのですがこれが結構上手くいかないのです。写真をアップできない。文章を修正できない。・・・。学習能力が試されているのですが。...

続きを読む

それが一番人生さ

齢を重ねお互い何度も別れを経験しています。最期は先生に看取ってもらいますからねという付き合いの長い患者さんと別れるのは辛いものです。それが人生さ、とウソブケナイ自分がいます。...

続きを読む

それが人生さ

齢を重ねお互い何度も別れを経験しています。最期は先生に看取ってもらいますからねという付き合いの長い患者さんと別れるのは辛いものです。それが人生さ、とウソブケナイ自分がいます。...

続きを読む

雨音

しとしとと屋根を叩く雨音をベットの中で聞きホッとします。ああ今日は何もできない。嫌、何もしなくていいと思うのでしょうか。雨読だな。そのうち雨は土砂降りに変わりました。患者さんだって病院に来ないでじっとしているだろうと思いつつ文字通り裏山の土砂崩れが心配になりました。...

続きを読む

10日間

文章を書くのは苦手ではないのですが、ブログの投稿が便利になればなるほどかえって載せるのが難しくなります。10日間の休みをとりパリに行って来ました。着いた日は34度の暑さ その後は雨や強風で目的の全仏オープンは大会運営が混乱していました。eチケットと称してインターネットを介してチケットの売買がなされます。全て売り切れていても売りに出す人が現れ定価で手に入るのです。その為には携帯と6時間にらめっこ必要です。...

続きを読む

高齢ドライバー

高齢ドライバーの免許返納が増えているそうです。同乗を断る方がずーと辛い。患者さんの言葉です。小さなコミュニティでは助け合いが普通。車は必需品。同乗を頼まれたら乗せてあげるのは普通のことでした。でも運転にちょっと自信がなくなり、自分の行き慣れた場所までゆっくり行くのが精一杯になります。事故は同乗者にまで及ぶことになります。これまで80年かけて築き上げた信頼を失うことになりはしないか。困ってしている人に...

続きを読む