FC2ブログ

記事一覧

寝言

 結婚当初「いただきます!」のかみさんの大きな寝言で目を覚ました記憶があります。先日「Thank you!」と大きな寝言を発するのでどうしたと聞くと、ジョコビッチとテニスをしていたと言うのです。錦織くんはいつかみさんの夢に出てくるのでしょうか。...

続きを読む

明治150年

 明治150年、開拓の光りと影と題してアイヌ文化を学ぶ生涯学習事業に参加しました。400年前せたなではアイヌと和人が共存していた遺跡が見られるそうです。アイヌは必ず食事を残したそうです。イヌに与えるためです。講義のあと参加者で「オハウ」を作りました。当然セタには残しました。午後からは、せたなで撮影した「そらのレストラン」の先行上映会にもぐり込んで2時間楽しんできました。...

続きを読む

小寒

 この3連休は晴天が続きました。海は凪、釣り人達も大勢繰り出しています。久々に連れ出したセタは勢い良く飛び出し、凍りついて路面で脚を滑らしひっくり返ります。毛で被われたセタは骨を折りませんが。...

続きを読む

新年

 1月4日虎杖浜で海から昇る朝日を眺め、せたなの海に沈む夕日を見ました。太平洋と日本海では顔つきが全く異なっておりました。今年は穏やかな年の初めでした。でも本州へ戻る娘や息子は飛行機が欠航したり大幅に遅延したりで改めて北海道の冬の厳しさを再認識いたしました。...

続きを読む

丁寧に

 最後まで「丁寧に」というときは油断せず細心の注意をはらって手術を終えるよう助言する時に使います。「寄り添って」いくしかないという時は何もしてあげることができず自分たちの無力さを痛感しながらそれでも諦めずに心と体から絞り出た言葉です。今、為政者によってこれらの言葉が犯されています。...

続きを読む