記事一覧

高齢運転

地域包括支援のポイントに運転免許があります。運転ができなくなると活動範囲が狭まるだけでなく自尊心を傷つけられた精神的ダメージもはかりしれません。去年10ヶ月で、北海道の75歳以上の免許更新者70926人のうち認知症とされたのが1706人でした。専門医による診断書提出命令により免許取り消し処分が決定されたのが109人でした。取り消されても再申請の権利は保障されています。...

続きを読む

意見箱

優しい先生にみてほしい、買い物できる大きな店が町にほしいとの切実な要望が意見箱から出て来ました。どちらもかなえてあげることは私にはできません。それどころか「それなら都会へ行けばいいだろう」という意見に正面きって反論もできません。日本国憲法第22条には居住の自由をなん人も有するとされています。自己責任論と戦闘機にかける莫大な金額で基本的人権は吹っ飛んでいきそうです。...

続きを読む

医師の報酬

 新幹線の車内を清掃する無駄のない流れるような動きをプラットホームから見ていて、この人正規職員なんだろうかとぼんやり思っていました。週末は自殺未遂者ケア講習会に参加したついでに皇居前のレストランで息子とイタリアンの夕食をとりました。父さんいつ引退するの?せたな楽しい?霞ヶ関の末席にいる息子は役人のトップ(事務次官)の年収よりもせたな国保病院のホームページに載っている医師募集の年収が高い.。とこぼし...

続きを読む

M飯

Mさんは背中が90度に曲がった患者さんです。頭と口はシャープですが必要なものは自分の手元においておかないと生活できません。料理が得意です。かって20人の高校生の食事を作っていました。レントゲン写真だけみたらこの人生きてるのと言いたくなるくらい傷んでおります。料理が得意ということは、作った料理を誰かに食べさせたくなるということです。美味しかったよと声をかけるとそうでしょうと自慢げな顔になります。料理を作...

続きを読む

師走

吹雪になったかとおもうと雨が降ったりで足場の悪い師走です。それでなくとも病院としては忙しい月なのにいつもより走り回っています。あと1週間全力疾走です。...

続きを読む